2018年08月26日

有機電荷移動錯体の体系化と応用 第7話

 台風がさって、やや涼しくなりましたが、いかがお過ごしですか。長い長いと思われた「有機電子物性」の原稿も終わりました。
 一応、最終回の原稿ができましたのでお送りします。原稿に載せてある7表は縦になっていて、見難いと思われるので別の第7表として一緒に添付しました。これで有機電子物性は終わりにしましたが、私の研究は「有機電子物性」の研究を進めるために「有機電荷移動錯体結晶の育成」の研究があります。この研究は私の研究の4割5部程度を占めています。この分野のお話しも希望がありましたら、進めても結構です。こちらの方が余り難しい内容はないです。(Anzai)
 安西さん、貴重な講和 長いこと有難うございました。生涯の研究としてここまで取組まれたこと
 敬意の至りです、小生卒業後60年経過し最初は理解に苦しみましたが、中頃から漸く解ってきました、有難うございました。
なお、安西さんの 「有機電荷移動錯体結晶の育成」の研究 の話は10月からの掲載を予定しています、楽しみにお待ちください。(Takita)

 有機電荷移動錯体の体系化と応用 第7話


平成30年度東京理科大学入学式挙行
madonna1.jpg

posted by 33K at 18:51| Comment(0) | 想い出写真集

2018年08月03日

ブログ「外堀会」のINDEX を作りました

ブロブ「外堀会」のINDEX を作りました
暑中お見舞い申し上げます。
来週はもう立秋というのに溽暑の日が続いております。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
私が住む湘南は比較的寒暖に恵まれていますが今年は33℃を超える日が続いています、
80歳を過ぎた我々には過酷という言葉しかありません。
「外堀会」のブログは3年毎に逐次消去されます、卒業60周年目、浪人せず入った人でも82歳になりました。
今回60周年記念として、10年分のブログを纏めINDEXを作ってみました。カバーペーパーだけでも100Item以上、リンクの本文を入れるとこの3倍にまでになります。消えないうちに取り込みたいと走ってみました、不完全ではありますが、歩きながら逐次整備して行くつもりです。

認知症進行予防には昔の事をしゃべるなど「回顧療法」が有効策の一つ、同窓会などに参加して他愛のない昔のことなどを喋るなど、(2015-9-28テレビ東京20:00-21:59)。また
昔の記憶をよみがえらせること「ライフレビュウ」を認知症の治療にも活用されており
昔の事が脳を若返らせ、そんな刺激を脳は喜び快い気分につながる「ドーパミン」が出ると・東海大学医学部精神科教授の保坂 隆氏は述べております(2018-7-25 朝日)
身体の都合や、老々介護、病床などで出席出来なかった人などなど、ご覧頂ければ幸いです。
毎年続いている理由は:参加者はもとより、幹事の方々の努力と意気込みがあったからだと思います。   猛暑が続きます、くれぐれも健康にご注意ください。
     (by Takita)

  ブログ「外堀会」INDEX

madonna1.jpg

posted by 33K at 17:37| Comment(0) | 想い出写真集