2019年08月12日

有機電荷移動錯体結晶育成法 第5章 2-4

残暑お見舞い申し上げます。
梅雨の長雨が終わり急に残暑が厳しくなりました。毎日朝から30度を超す気温、
茅ヶ崎中央公園のクマゼミも長い梅雨明けを待ちわびていたかのように一斉に鳴き始めました。夏の終わり頃、もの悲しい鳴き声で秋到来を告げる秋蜩(ヒグラシ)の鳴き声まで雑じります。
急激な酷暑に追い付かず、シニア年代の我々は、熱中症対策に苦労しています。
皆様如何お過ごしでしょうか。
今回の安西さんの話、第23話、「有機電荷移動錯体の結晶育成法」
基礎的なものから高度な専門的な話にはいりました。
ブログもいつの間にか130回を超え、
ブログ訪問者も毎日PageVieu 90~100、UnequeUser 50~60人、と大体安定し、大場さんの「小田原城歴史散策」が毎日の訪問者(UU)のTopを走っています。
残暑が続きます、くれぐれも熱中症にご注意ください。
次回お会するのを楽しみにしています。お元気で!(Takita)

有機電荷移動錯体の結晶育成法(第23話)第5章 電解法5-2-4

外堀会 ブログ インデックス

madonna1.jpg
タグ:結晶育成法
posted by 33K at 15:12| Comment(0) | 安西さんの話