2019年12月31日

外堀会代表近藤氏 2020年新年のご挨拶

あけましておめでとうございます
  皆様お健やかに新年をお迎えのことと存じます。

 オリンピックイヤーの幕が開けました。スポーツは「する」だけでなく、「みる」、「ささえる」など多様な関わり方があります。この夏は「みる」だけでも大いに楽しみ、世界のトップアスリートたちから「ちから」をもらいましょう。

 社会変動のテンポが速く、我々年寄りは、キャッシュレスとかSNS、twitterなどになかなかついてゆけません。このところ体力も頭脳もちょっと自信喪失気味です。
ほんの少しでも前に進みたいと思い努力することが肝要かと思っておりましたら、次の言葉を思い出しました。

 「一日生きることは一歩進むことでありたい」

ノーベル賞受賞者、湯川秀樹のことばで、一日一日の着実な積み重ねこそ大切なのだ、の意と思われます。
年相応に気力、体力がだんだんと衰えますが、年をとっても明るく、楽しく、前向きに積極的に生きたいものです。お互いに頑張りましょう。

ほくろIMG_00403S.jpg

 近藤代表のご挨拶及び横顔

外堀会 ブログ インデックス
 
madonna1.jpg
ブログINDEX
昭和・平成・令和と3世代に亘り 60年以上も外堀会が続きました。誇りです。本年も宜しくお願い申し上げます。(Taki)
posted by 33K at 15:52| Comment(0) | 想い出写真集

2019年12月27日

2019年忘年会欠席者の近況、要望など

2019年忘年会欠席者の近況及び要望など、遅くなりましたが纏めましたのでご連絡いたします。80歳半ば近くになりますと物忘れが多くなった、腰痛、老々介護などいろんな事柄を抱えている人が増えました。

1、2019年忘年会に欠席した人の近況

2、外堀会 ブログ インデックス
3、大学の近況、情報など
 
madonna1.jpg
ブログINDEX
posted by 33K at 17:35| Comment(0) | 想い出写真集

2019年12月22日

12月の便り 和田さん、鈴木さん、など

 12月の便り 
和田さん、鈴木さん、母校の進学、就職先など
 和田さん 鈴木さん、からお便りを頂きました。元気な姿です
ただ物忘れが最近ひどくなったとの事、我が老輩もご多分にもれず、苦労しています、身近な人の名前、何でもないキノコの名前、ひどい時はメガネを探したあげく自分が掛けている事に気が付くなど、お笑いにもなりません。
 
1、 和田さんより、12月の便り
秋冷の候、皆様には如何お過ごしでしょうか。
お陰様で私どもは高齢となりましたが、今のところ何とか元気でおりますのでご安心下さい。最近テレビのニュース高齢者の自動車事故が多発していると報道される映像を観るたびに、明日は我が身と不安になります。今までは他人事でしたが、免許証を返納したら、買い物にも行かれなくなるでしょう。生協で届けて頂いても玄関先にも取りにゆかれないでしょう。最近特に物忘れがひどくなったのを痛切に感じています。そのため、大変申し訳ございませんが、今後年賀状は欠礼させて頂くことにいたしました。
 皆様にはどうか、よいお年をお迎えくださいますよう心よりお祈り申し上げます。 
          
2、鈴木さんより12月の便り
11月末、上野の都美術館に和紙絵展覧会に奥方と行ってきた報告です。
この会には毎年外堀会の河村満男さんの奥様が出展され、素晴らしい技術を見させて頂きました。ついでに真黄色になった銀杏のを楽しみ、日常外出をしない日の久しぶりの嬉しい一日になったとの報告です。

3、母校の卒業生の主就職先や進路など
秋の夜長にゆっくりとお眼通し下さい。5年後には野田(薬学部)も葛飾に移転が決まったとか。?

12月の便り:和田さん、鈴木さん、他母校アラカルト
外堀会 ブログ インデックス
 
madonna1.jpg
ブログINDEX

posted by 33K at 16:20| Comment(0) | 想い出写真集