2020年06月11日

2020年6月の便り

   …菜の花のにおう垣根にほととぎす早も来啼きて忍音もらす夏はきぬ… (佐々木信綱作詞)
 この数日、急に蒸し暑くなりました。新型コロナウイルス対策で、例年とは違うマスク姿が街中にみられます。ところがこの夏マスクが熱中症の恐れとなってきました、全世界的なコロナの騒動は収まるどころか、 With corona への変容が求められていますが、皆様如何がお過ごしでしょうか。
外堀会のブログも卒業以来いつの間にかお陰で155回を重ね、毎日の様に40~50件の訪門者があります。
メンバーの近況をお送りします。

◎昨年の忘年会参加途中、東京駅でのエスカレータでの事故を起こした、高橋 徹さん
 救急車で聖路加病院に運ばれ、頭を5針縫う事故、娘さんが付き添って、自宅までタクシー
 で帰った、と元気な声が返ってきました、次回の外堀会は是非参加したいとの事。
◎堺市の寺嶋孝一さん:脳梗塞で右手足が少し不自由になりました。しかし三輪明神には欠かさず参拝を行 
  っています。今年87歳を迎えました。
◎奈良県の奥本陽子さん:コーラスを続けて行っています、声が以前より若くなりました。
◎松戸市の鈴木さん:学生時代からの5人組の(和田、渋谷、星野、鈴木、富山)うち
         富山さんが5月13日癌のため逝去、謹んでご冥福をお祈りいたします。

  Online( Zoom などを使って) 吞み会?などを如何でしょうか。

遠方から集まる必要もなくなります。Onlineで孫たちがコロナ休みの課題を有効にこなしていますが。
   
     …さみだれのそそぐ山田に
      早乙女が裳裾ぬらして
      玉苗植うる夏は来ぬ…

  ◎ 皆さんの近況をおまちしています。お元気で!

       ※ 鈴木さんの便り
       
      ※ 外堀会 ブログ インデックス


madonna1.jpg
 
posted by 33K at 19:19| 想い出写真集