2018年08月26日

有機電荷移動錯体の体系化と応用 第7話

 台風がさって、やや涼しくなりましたが、いかがお過ごしですか。長い長いと思われた「有機電子物性」の原稿も終わりました。
 一応、最終回の原稿ができましたのでお送りします。原稿に載せてある7表は縦になっていて、見難いと思われるので別の第7表として一緒に添付しました。これで有機電子物性は終わりにしましたが、私の研究は「有機電子物性」の研究を進めるために「有機電荷移動錯体結晶の育成」の研究があります。この研究は私の研究の4割5部程度を占めています。この分野のお話しも希望がありましたら、進めても結構です。こちらの方が余り難しい内容はないです。(Anzai)
 安西さん、貴重な講和 長いこと有難うございました。生涯の研究としてここまで取組まれたこと
 敬意の至りです、小生卒業後60年経過し最初は理解に苦しみましたが、中頃から漸く解ってきました、有難うございました。
なお、安西さんの 「有機電荷移動錯体結晶の育成」の研究 の話は10月からの掲載を予定しています、楽しみにお待ちください。(Takita)

 有機電荷移動錯体の体系化と応用 第7話


平成30年度東京理科大学入学式挙行
madonna1.jpg

posted by 33K at 18:51| Comment(0) | 想い出写真集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]