2018年12月12日

60周年外堀会忘年会

異常な暖冬で暖かい日が続きましたが、12月5日に33Kの卒業60周年を迎えて外堀会・忘年会が開催されました。同窓生94名に声を掛けましたが、参加者は31名とやや期待外れでした。外堀会の開催実績表と共に故人となられた方々の名簿が配布され、37名もの同僚が亡くなったとの事、約1/3の同級生が故人になられたとは、感慨深いものがあります。参加出来なかった方々の返書でも、足腰の衰えや通院、老老介護など出席したくても出られない心情が綴られて居りました。また出席者の近況報告でも病気の苦労話が多く、寄る年波には皆さん努力して頑張っている様子がよく解りました。60周年の今回が外堀会の最後になるのではないかとの懸念が有りましたが、出席できる人達には声を掛けてなるべく長続きしてほしいとのご意見も多く来年以降の会の在り方について再検討しなくてはなりません。今年も残り僅かとなりました。健康に留意して良い新年をお迎え下さい。(Oba)

Sotoborikai-2018-12-5C.JPG
  60周年外堀会・忘年会情景
   
   参加しなかった人の近況、要望など

madonna1.jpg
posted by 33K at 18:46| Comment(0) | 想い出写真集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]