2018年11月04日

鈴木さんからの便りー近況報告

松戸市にお住いの鈴木君からお便りをいただきました。題して「初秋 二題」近くの野辺でのスマホ スナップ写真が添付されていました。医者通いはありますが、演奏会や静かな秋をご夫婦で楽しみ元気に過ごしておられるとの事。
忘年会(クラス会)での元気な姿を楽しみにしております。
  「 秋 二題 」

madonna1.jpg
タグ:初秋二題
posted by 33K at 11:35| Comment(0) | 想い出写真集

2018年11月01日

安西さんの話:第2編 第2話

有機結晶育成の基礎知識
第1話は 有機物の結晶育成にこれまで利用されてきた最も一般的な簡単な方法が述べられましたが、
今回の第2話では これらの結晶育成の基礎知識として:分子間相互作用、分子の対称性と結晶育成の容易さ、
結晶育成の基礎、有機電荷移動錯体、等についての説明がなされています。
今日から11月、秋の夜長に安西さんの講和をゆっくりとお楽しみ下さい。(takita )

 第3章 結晶育成の基礎知識

madonna1.jpg





posted by 33K at 22:10| Comment(0) | 想い出写真集

2018年10月18日

安西さんの話2:有機物質の結晶育成

秋冷の季節になりました、如何お過ごしでしょうか
安西さんの「有機電子物性」の話も8月で好評裡の内に終わりました、氏がこの研究を進めるために研究の5割近くをも費やした「未知の結晶の育成」、を有機電荷移動錯体の内、有機金属、有機超伝導体の結晶育成についての話を10月からして頂く事にいたしました。お話の概要については、安西氏が前回「はじめに」の章で纏めて述べられています。
前回よりも少し長編になりますが、やさしく述べられております。ご期待ください。
(Takita)

注)今回の内容は前回の専門的な著書 有機金属・有機超伝導体を中心とした「有機電荷移動錯体の結晶育成(星1)」とは違い、この一歩手前の基礎的な話であります、氏の著書「有機電子物性」(培風館)に纏められ,内容は氏が実際におこなった講義が元になっているようで、物性・物理の専門書ではなく化学屋ならば専門知識をあまり必要とせず,平易な文章で構成されています。参考文献は少々古いようですが,基礎的かつ重要なものは取り上げられています。あくまでも入門書であり,さらに詳しい内容を知りたい方は前後逆になりましたが他書(星1)を参照して頂ければと思います。この話をきき,有機電子物性の面白さを直に感じていただければ幸いです。

第2編第2話 有機物質の結晶育成
madonna1.jpg




posted by 33K at 10:54| Comment(0) | 想い出写真集